BMW R100

BMW R100 バッテリー交換【3年で劣化】初めて買ってみた

ヒデ
BMW R100のバッテリーが劣化したから新しく買ってみました
純正バッテリーがメチャクチャ高いけど、安く買える方法を紹介します。

BMW R100のバッテリーを一番安く購入した話を記事にしました。

 

3年でバッテリー劣化

2017年に購入して、3年で劣化。

まあまあでしょうか。

バイクによっては5年位持つバッテリーもありますが、僕の場合は乗らない時期が多かったので、劣化が早かったのではないでしょうか。

それでも1,2か月に1回位は充電してたんですけどね~

 

R100のバッテリー

と言う訳で、バッテリーを購入しようと思う訳ですが、とりあえずネットでバッテリーを調べてみるとこんな感じだった・・・

GSユアサ

1万9千円

う~ん、なかなかマンダムな値段・・・

と、いう訳で、ここからバッテリー探しの旅が始まる・・・

 

最安値の汎用R100バッテリーは"アトラスバッテリー”だった

色々と探していると、>バイクパーツ.comというサイトに行きついた。

R100って書いてある!

R100のページがあると嬉しいよねw

 

5,581円!

40,000km、2年保証、って中々素晴らしいし、この値段!

いや~、こんなバッテリー会社があったんですね。

そして1981年式R100に適合するバッテリーは、30A19Lだそうです。

そして、知らない会社だったので調べたところ、どうやら韓国の企業みたいですねw

そもそも探していて判ったことは、R100のバッテリーで使われている規格は耕運機や農業機械によく使われている古いバッテリーみたい・・・

 

楽天にもあったヨw

 

 

 

バイクパーツ.comでR100用バッテリーを買ってみた

バイクパーツ.comで早速購入してみましたw

う~ん、安いw

在庫があったみたいで、3日位で届きました。

因みに、よく購入画面を読んでいなかったのですが、充電されてるか心配だったので聞いてみました。

ヒデ
バイ子

親切に答えてくれて安心しましたw

 

バッテリーが届いたw

>バイクパーツ.comから立派な箱が届きましたw

まあ、クラッチ交換をしていたから、届いてから開封したのは3か月後なんですがねw

カルシウム入りで骨太なバッテリーですね~w

まあ、なにやらメリットは多いみたいですが、当方、動きゃ満足です。

そういや、最近、牛乳飲んでないな~、ま、いいか。

 

12.73Vと電圧もバッチリですw

ただ、一つ外見で違う点があるとすれば、純正は端子部分にカバーが付いていましたが、このアトラスバッテリーは剥き出しです。

まあ、金属が触れる部分でもないので問題ないとは思いますが。

不安な方は、ビニールテープでも貼り付けておけば問題ないでしょw

 

バッテリー交換手順

バッテリーの取付は、このR100、けっこうバッテリーが大きくて入りずらい。

ですので、このバッテリーケースのマウントを留めているナット×2個を外すとアクセスしやすいですよw

 

一応注意点としてはコチラ

バッテリー交換方法

  • 取外し:マイナス端子から外しプラス端子を外す
  • 取付け:プラス端子を取付け、マイナス端子を取付ける

 

エンジンが掛かった

はい、問題無くメーターも光り、エンジンもかかりましたw

やっぱ新しいバッテリーはいいですね~

メーターも明るい気がするw(多分)

 

コスパを考えれば汎用品が最高な件

BMW純正のバッテリーは3万円近くするそうですが、汎用品ならネットで色々と検索可能です。

僕の場合はバイクパーツセンターで購入しました。

将来的にイカすカフェレーサーにして、シングルシートの裏に小さ目のバッテリーを取り付けるまでの間だったら、このバッテリーでも十分なのではないでしょうかw

人気動画

-BMW R100

© 2021 ヒデブログ Powered by AFFINGER5