バイクライフスタイルを提供する⇒ ヒデブログについて

Lodgeのダッチオーブン10インチがファミリーキャンプにおススメ!

 

ロッジ蓋開け
ヒデ

いや~、買っちゃったよ、とうとう・・・
ダッチオーブンをw

バイ美

10と1/4インチ、デカい!
置く場所ないんかないの~?

そう、ダッチオーブンの購入って結構迷う!

なぜかと言えば、重いし・錆びるし・そんな使わなそうだし・・・

ヒデ

分かる、分かるぞ~、悩むよな!買う時めっちゃ悩むよな!?

そんな僕がLodgeのダッチオーブン、購入にまで至った内容をお伝えできればと思います。

 

目次

初めてのダッチオーブンをLodgeにした理由

率直に言ってしまうとこんな感じ

ポイント

  • 後悔したくなかった
  • いいダッチオーブンなら、美味しい料理が食べられると思った
  • キャンプだけじゃなく、家でもダッチオーブンを使いたかった

まあ、こんな感じでしょうか。

殆どの方が、こんな感じに考えているのではないでしょうか。

そして最低限の基準はコレ!

ポイント

  • 三又で上から吊るせるように引っ掛けられる事
  • 8インチ以上

大は小を兼ねるので、ファミリーキャンプ用にも大きめがいいと思いました。

 

影響を受けた動画はコレ!

動画視聴回数は低い動画で、Lodgeのホームページを映しているだけの動画なのですが、これが決め手になりましたw

まあ、もちろんアマゾンレビューも見たりしたんですよね~

 

料理が圧倒的に美味しそう!

アマゾンレビューってリアルな購入者の声が聞けていいんですよね~

そして、このLodgeダッチオーブン10.25インチ鍋のレビューを見ると悪いレビューはなく、かなり美味しく料理ができるみたいですw

蓋の裏側に付いているイボイボがいい働きをするみたいで、かなり美味しいみたいです。

実際に、Lodgeと非Lodgeのダッチオーブンを所有している方のレビューもありますが、こちらで料理した方が美味しい、というレビューもありました!

Lodgeのダッチオーブンとは

Lodgeはアメリカの企業で120年以上続く老舗企業だそうです。

まあ、製品自身が歴史を物語る、と言ったところでしょうかw

因みに、Lodgeのダッチオーブンは他社でよく言われる、「シーズニング」作業が必要ありません。

すでに、出荷前にシーズニング済み、だからだそうです。

これは購買者に優しいですねw

ダッチオーブン使用後の処理

ダッチオーブンは洗剤は使用しません。

使用後は、お湯を使って、たわしで汚れを洗い流します。

洗剤を使用してしまうと、鍋の表面に付着した油がとれてしまって、すぐに錆てしまうからです。

洗浄後は錆びる前に、熱しで水分を飛ばした後に、油を表面にまんべんなく塗る、です。

ダッチオーブン購入ガイド

購入前はどのサイズにしようか迷いますよね~

僕がおススメするのは、ファミリーだったら断然10インチでしょう。

購入した際、大きすぎたかな?と思いましたが、だんだんと丁度よくなっていきます。

そしてファミリーであればなおさら、大きい鍋が必要になってくるので、わざわざ小さい鍋を購入する必要ありませんからね。

ダッチオーブン、どのサイズを買えばいいのか?

ファミリーだったら8インチ以上で、ソロであれば6インチ以下、と言ったところでしょうか。

我が家の10.25インチも、家に届いたときの、その大きさと重さに、妻は度肝を抜かれていました。

体感、10キロ位重さがあります・・・

ダッチオーブンの脚と蓋問題!

ロッジ蓋開け

よくキャンプ用で、脚付きで、鍋の蓋に炭が載るようなダッチオーブンがありますが、それは完全にアウトドア向けですよね。

もちろん家で使えるとは思いますが、我が家で足つきのダッチオーブンを使うと、我が家のオーブンレンジ台は陶器製?かもしれませんが、割れるような気がしました。

そして、そこまでキャンプは行きませんからね~

反対に、家では毎日ご飯を食べるので、必然と家で使用できる鍋の方がいいと感じましたのでw

ですので、我が家は脚無しのダッチオーブンです。

それでは我が家のダッチオーブンレシピを紹介いたします。

集我が家のダッチオーブンレシピ

まあ、まだ購入したばかりで1品しか作ってないので、レシピ集とは言えないのですが、これから増やしていくつもりです。

豚バラチャーシュー

これはめちゃくちゃ簡単です。

材料

  • 玉ねぎ
  • 豚バラ
  • にんにく

以上です、はい。

豚バラブロックは、塩コショウをまんべんなくまぶします。

サラダ油をダッチオーブンに入れ、熱します。

鍋熱し

鍋が温まったら、豚バラブロックの表面をニンニクと一緒に焼きます。

赤い面が無くなる位、全面を焼きます。

豚焼き付け

これは肉汁を外に出さないようにするためです。

あとは、肉が多少浮く様に、敷き物をして、肉を上から投入し、1時間弱火で完了です。

ヒデ

めちゃくちゃ簡単じゃね?

そうなんですよ~、想像以上に簡単でしたw

そしてできた豚バラチャーシューがコレ!

豚カット
豚カット2
豚盛り付け
バイ美

ヤバイ!美味しそう・・・

いや、めちゃくちゃ美味しかったです!

ここでビックリした点が2点ありました。

ビックリ

  • 鍋底のニンニクが全く焦げていなかった
  • 豚バラブロックなのに油が鍋底に溜まっていなかった
  • 鍋の蓋が重いので、全く蒸気が出ない

これは、個人的に本当にビックリしました。

さすがLodgeだな、とも思いましたが、おそらくですが、Lodgeの鍋厚はかなり厚く、5mmという厚さなので焦げなかったのか?

と思いました。

かつ、鍋の蓋もかなり重いので、まんべんなく具材に蒸気が循環されていたのでしょうか。

【まとめ】迷ったらLodgeのダッチオーブンで間違い無し!

 以上の私のレビューになりますが、これからガンガンとキャンプでも使い、家でも使い倒していきたいと思います。

ダッチオーブンは色んなアウトドアの会社が販売していますが、Lodgeはダッチオーブンの専門店なのです!

ですので、せっかく家族みんなで、そしてアウトドアで料理をするならば、美味しいに越したことはないですよねw

僕はこのLodgeのダッチオーブンを全力でおススメします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる