ハイドロについて>>

バイクガレージDIY初心者に教えたい必要工具8選

目次

バイクガレージDIY初心者に教えたい工具8選

夢のバイクガレージにバイクを入れて、他には何をしたいか?と聞かれれば、所さんの世田谷ベースの様なカッコいいガレージが欲しい!

そんなバイクガレージ初心者さんに、まずは必要な工具を厳選してみました。

下記のリストを参考にしてまずは工具を集めてみてはいかがでしょうか。

通常工具

1. ノコギリ

ノコギリ

まずは、ノコギリです。

もちろん木を切るための工具です。

切れれば何でもいいんです、はい。私が持っているのは画像の様に年季の入ったノコギリで、父のお下がりを使っています。

2. 2×4ガイド

2by4

2×4ガイドがなぜ必要かというと、木を斜めに切ったり、綺麗に切断するのに便利です。

どうしてもノコギリで、ガイド無しで切っていると、段々曲がってくるんですよね。

そして、斜めになんかキレイに切れるはずがない。

そんな時にこのガイド、めっちゃ重宝しますよw

3. メジャー

メジャー

メジャーは、これもなんでもいいのですが、2mや3mだとちょっと短いかもしれません。

5m位あればガレージの端から端まで計測できるし、長い木材も計測することができます。

4. ハンマー

ハンマー

ハンマーもマレット(プラスティックハンマー)と金づちに分かれます。

マレットはどちらかと言うと、傷つけたくないものをたたく場合。バイクの部品や、分解時に良く使います。

対して金づちは、釘を打つのに使えます。

大きければ大きいほど、強い力で打つことができます。

電動工具

5. 電動インパクトスクリュードライバー

インパクト

これ、マキタのインパクトドライバーは必須です!

これが無いと私はもう何もできません・・・

私のバイクガレージは、この一軒家を購入する際、バイクガレージは外という判断なので、バイクガレージ内の内装は全て外壁が貼ってるのです。

んで、この外壁がめちゃくちゃ硬いの!

このインパクトドライバーは圧力が調整できて、硬くてもゴリゴリ回していく!

6. 電動丸ノコギリ

丸ノコ

ガレージに板の棚を作るのには必需品wまたは作業台でも使えます。

コンパネやベニヤ、また2×4を切断させるにもw

なんと言っても、切断面がかなりキレイになるので、精度があがります。

釘・ビス

7. コーススレッド

コースレッド

コーススレッドは木材同志を接合させるのにもってこい。

特に、半ネジ!

全ネジだと、木材同志は接合しないんです。

半ネジだと、木材同志がめり込むくらい、合体するんです。

8. 釘各サイズ

クギ

釘は、工具掛けの為に購入しました。

よくDIY用に穴あきのボードがありますが、私はもっと手作り感が欲しかったので、釘を工具掛けにしました。

これは、ホームセンターでどこでも売っています。

※注意:釘はできれば、ステンレスかメッキがいいです。
鉄だとすぐに錆てしまうので、見栄えが悪くなる・・・

まとめ

以上がバイクガレージDIYで必要な工具リストです。

必要最低限の工具さえあれば、あとは木材とアイデア次第で自分好みのガレージに仕上げる事ができます。

あとは、必要に応じて工具を付け加えたらいいのではないでしょうかw

ぜひぜひバイクガレージライフを楽しんでください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

千葉からバイク情報を発信するアラフォーブロガー
バイク・ガレージ・アウトドア情報など大人の週末遊びをテーマにしてます

目次
閉じる