\ お買い物マラソン開催中! /

バイク用かつ普段使いの冬ジャケットにデグナーのアビエーションジャケットはどうなのか

ヒデト

デグナーかHyod
メチャクチャ迷う~~

バイ美

私も欲しい・・・

今回、僕の冬用ジャケット(合皮かつバイク用じゃないダウンジャケット)がぶっ壊れ、バイク用の冬ジャケットをデグナーにするか、メチャクチャ迷いました。

そんな訳で、今回はデグナーのアビエイタージャケットについて実際に試着をして、着心地を試してみました。

✔この記事で分かる事

・バイク用冬ジャケットをデグナーにするか迷っている方に
・デグナーのアビエーションジャケットについて
・ネットで試着無しにデグナージャケットの購入を考えている方へ


目次

冬ジャケットをバイク用と普段使いと両方使いたい!

通勤ジャケット

結構気に入っていたのですが、さすがに3年目だとダウンジャケットの表面のビニールがポロポロと剥がれてきて、僕が座った場所には必ず合皮のカスが落ちる、みたいな髪の毛のフケが落ちるみたいな現象になってしまいました。

という事で今回、普段使いの冬用ジャケットをバイク用と併用してしまえ!と考えた次第です。

なぜなら冬用ジャケットって高いんですよね、バイク用にしても普段使いにしても。

なので、これはチャンスと思い、冬用ジャケットを購入するに至った次第です。

冬ジャケット用予算と選定基準

選定基準としては、予算は2万円~5万円で、普段使いでもカッコよく、かつバイク用でも寒くないバイクジャケットという厳しい基準で選定致しました。

どうせ買うなら、ちゃんとした製品を購入したいし、安物を購入して、すぐ壊れてしまっては元も子もないですからね。

そんな訳でバイク用の選定基準について考えてみました。

Theバイク初心者なジャケットは着たくない

なんか、あれですよ、カッパみたいなバイクジャケット。

裾が長くて、ゴワゴワしたような服は、ちょっとカッコ悪いですよね・・・

やはり身体の線にピッタリと合うような、ちょっとタイトなジャケットの方が格好いいですよ、はい。

Simpsonとか、ガチバイクジャケットみたいな革ジャンは通勤では着たくない

はい、ですよね、よくサービスエリアにたむろしているような、みんなSimpsonのジャケット着てるような、そんなジャケットは要らないです、はい。

いや別にSimpsonが嫌いな訳じゃなくて、それで電車に乗って、会社に行くことを考えると、ちょっとな~~と思うのです。

カッコいいけど、カッコ悪い、解ります?

革ジャンの手入れをしたくない

牛革とか、鹿革とか、羊皮とか、とにかく革って手入れが必要ですよね。

そんなにマメな人間で、本当に革ジャンラブ、みたいだったらいいのですが、僕が革ジャンを手入れするとは思えない、残念ながら。

メンテ用のクリームとか買うのも面倒臭いし、てか考えるだけで面倒臭い。

どうせならオシャレに着こなしたい(モテたい)

はい、そうですよ、モテたいですよ、オッサンだけど。

どうせ着るなら女性に振り向かれたいし、モテたいよ。

せっかく高いお金を出してジャケットを購入するんだから、どうか異性に見てほしい、はい。(切実)

選考に残ったのはデグナーとHyod

最終的に選考に残ったのは、デグナーの羊皮の革ジャンと、Hyodのダウンジャケットでした。

デグナーって、はい、革ジャンですね。

さっき、革ジャン面倒くさい、と書きましたが、やはりカッコいいので、選考に入れてしまいました。

デグナー アビエータージャケット [20WJ-5]

デグナー外観

実際に、店舗でも着比べてみました。

実着してみると、このデグナー、かなり着心地が良かったのです。

特に首周りの毛皮が気持ちい事。

そして革ジャンとはいえ、羊の革を使用しているので、かなり柔軟性があり、非常に気に入りました。

実際に着てみた

デグナー試着

まず着てみた感想は、カッコいい!

そして、かなり着心地が良いですw

というのも内側と襟元の毛皮がフワッフワなんですねw

デグナーボア

いや、このボアを感じると、ちょっと他のジャケットを触れないくらいに気持ちいいw

外観

デグナー外観
多分、僕の方がイケメン

着てみるとこんな感じでしょうね。

ゴワッとしてないので、シルエットもスッキリ見えます、はい。なので、多分イケメンが着こなせばモテるでしょう。

メーカー購入ならサイズ違いで無料返品交換可能!

デグナー配送

購入するならば、Amazonや、楽天ではなく、バイクショップで実際に試着する事をおススメします。

ですが、デグナーのメーカーサイトから直接購入すれば、サイズがちょっと自分に合わないと思えば、1週間以内で無料で交換が可能なのですw

ともわれ、自分のサイズに合ったジャケットを購入する事をおススメします。

デグナー実寸

試しに僕(175㎝、65kg)が試着してみたところ、Mだとピッタリだったので、やはりLを購入する方が良かったっぽいです、はい。

価格とカラー

デグナー価格

価格は、税込み39,600円です。

色は、ブラック+カーキの一種類のみです。

コレを高いか、安いか、と思うのは、アナタしだい!

まとめ

デグナー袖

いや~、デグナーの冬ジャケット、めっちゃカッコいいですよね~。

そして、温かいし着心地も最高です。

むしろ着心地良すぎて、眠たくなるレベルです、はい。

皆さんも、是非このアビエイタージャケットの感触を感じで見てくださいませw


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次