バイク売却

結婚してバイクを降りるか・乗り続けるのか!?【ライダー最終決戦】

【ライダー最終決戦】結婚してバイクを降りるか・乗り続けるのか!?

結婚したらバイクは降りるべきなのか?

これは独身時代にバイクを乗っていて、結婚をする際に、誰もが選択を迫られる問題です。

結婚をすると必然として今までと全く違うライフスタイルをしいられます。

というのも、もう独りじゃないからです。

そこで、今回は結婚に際して、バイクに乗り続けたい旦那さんの見解から。

そして、どうしてもバイクから降ろしたい、奥様からの見解をまとめてみたいと思います。

私の結婚後のバイク所有歴

私はアラフォーで結婚し、家を購入し、子供もできましたが、バイクを2台所有しています。

  • カワサキスーパーシェルパ250
  • 1981 BMW R100RS

結婚の際に、家購入の際に、子供ができて、度々バイクを手放す危機に陥っていますが、未だに持ってます。

”結婚”というバイク乗りキラー

バイク乗りをバイクから降ろすのは、事故でも交通事情でもありません。

それは、結婚、この2文字に尽きますね。

正直、昔バイクに乗っていたという、方があなたの周りにも沢山居ると思いますよ。

それではバイクを降りてしまう理由を挙げていきたいと思います。

結婚によりバイクを降りる理由

  • 妻にバイクを降りろと言われる
  • バイクに乗ろうとすると嫌な顔をされる
  • バイクに乗る時間がそもそも無い
  • 経済的に余裕がなくなる
  • 安全面

とにかく、結婚するとパートナーができますよね。

しかも、それは一生を共にするパートナー。

もちろん、バイクを乗り続けるにあたって、パートナーへの説得と納得と承認は大前提です。

また、バイクは車と違い、趣味性の高い乗り物で、特に無くても困らないわけですよね〜

だから尚更のこと所有する正当性を主張しにくい。

そして、2人の時間を大切にしたいから、あえて乗らないでいると、乗らないくせに所有して、勿体ないと言われる。

分かるんです。奥様は家計を任されて、スーパーの特売日を狙って数円でも安く済ませたいと思っている。

ただ乗らないからもったいないという、奥様の意見ですが、本当は乗りたいのです。でも、奥様の目があるから乗れない。

これってもどかしいし、バイク環境には良くない。

そして、結婚をすると2人の趣味ができるからです。私の場合は登山だったり、海外旅行だったりと、

そして、奥様としてはやはり、”バイクは危ない”というイメージが付きまとうからです。

バイクは車と違って、スピードさえ出ていれば、重大事故になりかねません。

バイクを所有する理由を主張せよ

乗りたきゃ乗る、降りたければ、降りる。それだけですよw

それでも、自分の場合はそれでもバイクを乗り続けたかったからです。

因みに私がバイクを乗り続ける理由

バイクは親父も乗っていたし、自分も17歳から乗っていた。常にバイクの事を考えていたし、バイクに乗ると気持ちがいいし、自由になれる。

  • 自分が自分じゃなくなるんですよ。
  • もう存在意義がバイクと共にある
  • 趣味が無くなるのが怖い

そして、バイク以外の趣味が見当たらない。他に没頭できる趣味があればいいのですが、そんな趣味も無い。

妻にどう説得したかと言うと、

  • プレゼンを作成
  • 必死に訴える

そして、そんなこんなでバイクを売らずにすみ、かつバイクガレージさえもゲットしました。

そんな私でもまだまだ心揺らぐ瞬間が待っていました。

それは、「出産」です。

子供ができましたw

バイク所有のラスボス ”出産”

そうなんです、最後の関門は、子供ができる、と言う事。

もちろん、最高に幸せですよ、子供ができるって本当に最高です。

ただし、カワイイが故に、「もし自分が事故ったら、だれがわが子の面倒を見るんだ・・・」という恐れが出始めました。

そう、今まではバイクに乗るのが怖いなんて感じたことも無かったのに、怖いという気持ちが出始めました・・・

実際には子供ができてどのくらい載ってるかというと、本当に月1回か2回位です。

本当に、全然乗っていない

そして、理由は他にもあり、子育てが大変すぎて妻に悪い

そんな手のかかる赤ちゃんと子育てに追われる妻が居ると、非常に乗ることに罪悪感が湧いてくる。

これは、どうしようもないかな~、そんな私も違う趣味を考えてみました。

 

バイクを降りて、違う趣味を見つける

カメラ

これは子供ができて子供を撮るのに購入

カメラで、写真を撮るのが楽しい。今まではスマホで十分と思っていたけど、カメラだと全然ちがう。

釣り

別に釣りが趣味ではないのですが、釣りが趣味だったらいいなー、という願望です。自然相手でできる趣味だし、奥が深い気がする。そして一生楽しめる

語学

趣味と言うか、興味がある。TOEICの試験では840点を取得しましたが、仕事で分からない単語が出てくると調べるのが楽しい。ただ、休日まで使ってはやっていない。個人的にはもっと深く、英語の詩やポエムに手を出してみたい。

ブログ

2年前くらいから始めた趣味で、バイクの情報や知識とかをシェアしてみたくなった。

読んでくれる人が居ると思うと、とても楽しいですねぇ。

 

まあ、これは私の趣味をリストアップしただけですが、もしバイクを降りる事を検討しているならば、バイクを一時停止して、他の趣味を探すチャンスかもしれませんね。

バイクを売るなら

バイクをもし売ろうと考えているなら、やはりバイク王でしょう。

私は海外でバイクの査定や輸出をしていたのと、バイク中古市場の動向についても明るいのですが、基本的に日本のバイク市場はバイク王を中心として回っています。

ですので、もし売却を考えているならバイク王に相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

因みに、バイク売却に関する記事も書きました。

【バイク売却(涙)】貴方のバイクをより高く売る方法と手順

Contents1 【バイク売却(涙)】貴方のバイクをより高く売る方法と手順2 私のバイク売却履歴3 バイクの売却相場の話4 バイク売却の5つの手段4.1 1.店頭に訪問4.2 2.無料買取査定4.3 ...

 

 

まとめ

結婚は人生において最も大きな転換点です、そして結婚をすれば必ず次は子供でしょう。

ですので、自分の趣味に対してもう一度深く考えてみてからアクションを起こしてみてもいいかもしれませんね

私の場合は、バイクを所有したまま全然乗らなくなってしまいましたが、バイクは手放す気持ちは毛頭ありません。

まあ、バイクガレージがあるってのも一因ですが、バイクをいじるという別の趣味があるので、ちびちび乗りながら、バイクをメンテナンスしながらバイクライフを細々と楽しんでいきたいと思います。

 

人気動画

-バイク売却