\ 今だけポイント最大10倍! /

立ちゴケ(泣)

さて、BMW R100 ツインサスを購入して、50km程走ってみました。

走る前は、かなり重く感じます。何が重いって、メインスタンドかけるのが一苦労でした。ま、これも慣れかな。なにせ、250のオフ車のサイドスタンドしか掛けてなかったワタシとしては、一種の筋トレです(笑)

走り出すと快調そのもので、出だしは重く感じるのですが、一度走り出すとスーッと前に前に進む感覚は、他の国産車では味わい得ないものだと感じました。そして、ボクサーツインによって横に振れる車体。

・・・

なんだか、ちょっと酔っちゃいました。初めてですバイク酔い。

でも、なんといっても気持ちでしょう。ボクサーツインを購入したと言う所有感!

さっそく、某所で撮影会を行いました。


そして、チェックして欲しいのは、下が砂利道なのです。

そうです。この後悲劇が起こりました。

センタースタンドを下ろして、出発しようとしたら、自分側ではなく、向こう側にバウンドするでは、ありませんか!?

そのまま、「ドシャッ」

・・・立ちゴケました。久しぶり、何年ぶりでしょう。そして、急いで起こそうと思ったのですが、バイクが重いことと下が細かい砂利道で持ち上がらないではありませんか!?

遠くから老夫婦が見ています。(ちょっとあの人たちに助けてもらうにもな~)

そして、外見では「フッ、たいしたことないぜ・・・」みたいな感じだけど、内心汗ダクダクです・・・

なんとか、自力で持ち上がったものの、傷が付いちゃいました・・・こともあろうに、ヘッドカバーが・・・・でも、このサイドバーは優秀ですね。砂利道だから、ヘッドカバーが傷付いたけど、他には傷付いた箇所はありません、・・・が!?

 

何~~~~

 

なぜ、外れている!?

運よく、出かける前に簡単な工具を持っていっていたので、役に立ちすぐに装着できましたが、何か変でしょ?そんな簡単に外れるか?

他のエアークリーナーの写真を見てみても、内側のパイプごと外れるわけがないのです。つまり、エアクリーナーが壊れている。買ったばかりなのに。

は~~~、買った店も新品に付け替えてはくれないだろうな~。

ま、そんなこんなで、R100のオーナーになりましたw

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる