BMW R100 メンテ

【悲報と朗報】BMW R100RSの故障と修理とその評価

【悲報と朗報】BMW R100RSの故障と修理とその評価

BMW R100の購入を考えている方、若しくは購入した方は故障について心配を寄せているのではないかと思います。

私自身も購入前は故障に関しては心配であるものの、元々機械をいじるのが好き、という事もあって修理自身を楽しんでいました。

以下に私がR100を所有してから発生した故障と修理についてまとめてみました。

こんな人におススメ

  • BMW R100は故障が多いのか知りたい人
  • BMW R100の修理方法を知りたい人
  • BMW R100を買おうかどうか迷っている人

 

私のバイク履歴

アメリカのカリフォルニアでバイク買取を5年行っていました。

私のバイク履歴

ポイント

  • ヤマハ SR400
  • ヤマハ SDR200
  • ホンダ CBX750
  • カワサキ ベルシス650
  • ホンダ スーパーカブ110
  • カワサキ スーパーシェルパ250
  • BMW R100RS

 

BMW R100は故障するのか

正直言いますと、「します

私が2017年に1981年のBMW R100RSツインショックを購入してからすでに

  • フロントフォークオイル漏れ
  • スピードメーター故障
  • リアショックオイル漏れ
  • ブレーキホース劣化
  • アイドリング不良
  • クラッチプレート固着

などを経験しました。

フロントフォークオイル漏れなんか、購入してすぐに発生しましたよ。

緊急で助けが欲しい方は最寄りのバイク整備店を探してみてください。

 

BMW R100で故障の少ない年式と選び方

これは圧倒的に高年式のR100がおススメです。

年式で言えば、1992年式の最終型があればベストです。

というのも、ゴムや樹脂などは殆どが経年劣化でゴムは固くなり、やがてボロボロと崩れ落ちたり、樹脂もひび割れしやすくなります。

またディーラーで購入するにしても、オークションサイトで購入するにしても、個人で購入するにしても、ちゃんと画像が見れて自分が納得するしかないですね。

私が購入した店は赤男爵だったのですが、バイクの画像が2枚しか無かった・・・

エンジンも掛けれなかったし、とにかく営業の言う事だけを信じて購入しました。

まあ、走行距離も43000kmと特に悪い個体では無かったと思います。
(もちろん購入後に故障が連発しましたが)

 

1981年BMW R100RS故障履歴と修理履歴

2017年1月にバイクを購入して色々と故障が発生しました。

以下に自分が修理した際の項目ごとにリンクを貼っておきました。

以前私が更新していたブログです。

フロントフォークオイル漏れ

これは赤男爵から購入して2か月目で発生しました。

保障期間って大体1年だから、修理してくれると思ったんですよね~。

恐る恐る赤男爵に持っていったら、「保証期間は1か月です。」と言われて泣く泣く自分で修理しました。

ま、それも楽しかったんですけどね。

↓リンク

 

スピードメーター故障

これは丁度、フロントフォークが修理完了した直後に発生しました。

タコメーターは動作するのに、スピードメーターは動かない。

分解したり、色々しましたが、結局ダメだったので、社外品に交換しました。

↓リンク

リアショックオイル漏れ

これ、実は最初から漏れてたんじゃねーか、っていう感じでした。

特に動作は問題なかったのですが、長距離を走るとショック下に油摘が貯まってたので、念願のオーリンズ(XJR用)に交換しました。(貧乏カスタムで)

↓リンク

ブレーキホース交換

これほんっと、R100はブレーキが効かないって言われてたけど、本当に効かなかったんですよね。

ですので、メッシュホースに交換しました。

↓リンク

ブレーキホース交換

アイドリング不良

冬場は問題無かったのですが、信号待ちだとなぜか回転数が上昇していくという現象でした。

古いバイクだし、信号待ちでみるみる回転数が上昇してくると、なんだかドキドキするんですよね。

ですので、腕の立つメカニックがいるクリメカさんに頼みました。

↓リンク

 

クラッチプレート固着

なんだかんだ子供が小さいとなかなか乗る時間が無いんですよね。

んで、放置していたら、ある日エンジン始動して走りだそうと思ったら、即エンストするではないですか!

そう、クラッチプレート固着・・・

現在(2021年5月)絶賛修理中ですw

↓リンク

 

 

修理部品

BMWのすごいところは、こんな古いバイクでもパーツが問題なく出る。

なので、クラシックバイクが好きで、バイクの修理やメンテナンスが好きな人にはおあつらえ向きなバイクだと思います。

 

故障を修理する楽しみ

BMWをいじりながら、壊れたところを修理して、よりいい状態に保つのってとっても楽しいですよね。

バイクをチューンして、より速く乗るのも楽しいですが、このBMWをいじっていると愛おしくなるというか、憎めないというか。

まあ、好きで購入したから当たり前ですが。

それでも、走り出すと非常にスムーズに走り、高速道路でも普通に120kmでスムーズに巡行でき、街中でも一度走りだすと重さは感じなくなります。

これってBMWがなせる業なのか、なんだかスクーターにでも乗っているような気分にもなります。

もちろんバイクを停めて、センタースタンドを立てる時は、いつもかなり重たく感じますが・・・

それでも、こうやっていじって乗って楽しめるバイクはBMW R100しかないと思いますよw

迷ってるなら、より値上がりする前に購入すべきだと思います。

 

 

まとめ

以上が私が3年R100を所有して、故障・修理したまとめになります。

所有していると色々とありますが、それでも買って良かったと思えるバイクです。

またこれから色々と壊れるかもしれませんが、楽しんで修理したいと思います。

皆さんもバイクライフをイジって、乗って楽しんで下さいねw

 

あとがき:バイク売却前にはこれが必要

僕がカワサキスーパーシェルパをバイク王に持っていったら、なんと3万円しか値段が付けられなかった。

というのも、不人気車であり規制後のありふれたバイクで、かつ30,000km越えの中古車だったから。

これ、普通の人だったら「ふざけんなよ~!!」。ですよね?

それでも僕は5万円で売却する事ができました

たかが2万円ですが、されど2万円

 

というのもこの方法を知っていたから。

相場観を養う:まずはネットで愛車の相場を知る、という方法。

3万円も5万円も変わらないけど、もちろん高ければ良いに越したことはない。

それが大型車で価値が高いバイクであればこそで、大型バイクならば10万円以上の差が出る事もしばしば

 

相場観が判らなければ、一括査定サイトに登録して見積を貰い、愛車を売らなければいいだけ。
もちろん買取業者もバイクによっては来ない業者も居れば、「見るだけ見ます」という業者もいる。

重要なのは「首を縦に振らなければいい」だけの事。

自分の中でこの価格以下では絶対売らない、という絶対値を決めればいいんです。

 

僕が使っているネット査定がコチラです


ただし、一括査定サイトなので1時間の間に電話が約6回程鳴るワケですが・・・

「多数からの電話は嫌だ!」

という方には、まずは無難にバイク王のお試し査定でバイクを診て貰うといいでしょう。

その名の通り診て貰うだけなので、価格交渉などは全くないのでご安心下さい。

 

バイクの乗れる年齢は決まっている

「バイクに何歳まで乗るの?」

中には80歳でも乗る方は居ると思うけど、正直言って

バイクに乗る事ができる年齢は60代から70代前半まででしょうか。

因みに管理人の父は74歳ですが未だにバイクに乗ってますw

人生は有限であり、身体は一つしかないし、バイクには一度に一台しか乗れない。

だからこそ、なおのこと!

「好きな時に、好きなバイクに乗る」

「人生をバイクによって豊かにするブログ」、というコンセプトの元にこのヒデブログは、アナタにガンガンとバイクの乗り換えをおススメします。

 

管理人の40歳記念:妻の妊娠発覚時に70万円で購入したBMW R100

僕は丁度40歳に1981年式のBMW R100RSを購入しました。

4万キロ走行で自分の年齢程古いバイクに2017年当時で70万円を出費して購入しました。

妻を説得する為に、パワーポイントで20枚のプレゼンを作成し、妻の理解を得る事が出来たのです。

なぜ、若いうちからそんな古いバイクを買うの?と聞かれれば、好きなバイクだから。

そして、子供が出来たら子育てでバイクなんか買えないから・・・

「だからこそ、買うなら今しかない!」と思った。

 

しかし、40歳の僕でも250㎏のバイクをメンテナンスするのにセンタースタンドを立てたり、押したり、故障が多く自分でメンテナンスするのに本当に苦労します。

そう思うと40代に購入しておいて、良かった~と思っています。

正直言えば、もっと30代・20代に買っておけばよかったと後悔しています。

それでも、今でも当時のその判断は間違っていなかったと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヒデト(@hyde.blog)がシェアした投稿


皆さんもバイクを買い替えたいと思ったときにこんな事考えませんでしたか?

 

バイクが欲しい時に考える事

  • 「バイクを乗り換えたいけど貯金が~」
  • 「バイクを買いたいけどちょっと危ないかも・・・」
  • 「バイクに乗ってたけど、また乗りたい、でもふんぎりが・・・」
  • 「近所の人がバイクに乗ってたけど、かっこいいなぁ・・・」
  • 「子供が小さいからバイクはちょっと・・・」

 

バイクを乗り換えたいけど、踏ん切りがつかない時はこう考えたらいいでしょう。

そのお金はバイクを買うお金ではなく、時間を買うお金」だと思えばいいんです。

有限な時間を欲しいバイクと一緒に最高のバイクライフを過ごす為に、このヒデブログは存在しますw

 

  • 「こんな危ない乗り物を薦めやがって!」
  • 「アフィリ案件、ウゼェ!」

って思われたらしょうが無いですが、バイクに乗る時のワクワクした感情を抑えずにガンガン後押しするのが、このブログの管理人である僕の役目だと思っています。

 

正直、僕自身バイクに乗らずに弄ってばっかりですが、それも一つのバイクライフ!

バイクに乗らなくたってバイクライフは楽しめるんですよw

あの、所ジョージさんって、バイクを乗りまくるわけではなけれども、バイクライフを最高にエンジョイしてますよね(笑)

本当にカッコイイと思う!

 

ですので、皆さんにも色んなバイクライフがあるとは思いますが、欲しいと思ったその時がバイクの換え時ですw

 

このヒデブログも不定期更新でほぼ毎週更新はしているので、よろしければ登録お願いいたします!

 

皆さんのバイクライフが最高なものでありますように!

 

ヒデブログ管理人が使っているネット査定はコチラ

「多数からの電話は嫌だ!」

という方には、まずは無難にバイク王のお試し査定がコチラ。

その名の通り診て貰うだけなので、価格交渉などは全くないのでご安心下さい。

 

皆さんのバイクライフが最高なものでありますようにw
 

人気動画

-BMW R100, メンテ